中国語レッスン

中国語レッスン

中国語

先日、久しぶりに台湾留学時代の友人に会った。彼女は台湾人と日本人のハーフで、日・中・英の3カ国語を話せ、外資企業に勤める1児のママ。近況報告やらジャニーズ話やらで盛り上がるなか、中国語の話題に。

私は最近中国語教室に通い始めたのだけれど、グループレッスンで、先生の正しい発音を聞くことや、自分の発言するチャンスが少ないことを少し残念に思っている、と話したところ、

「チャットはダメなの? うちの子、チャットで英会話レッスンしてるよ」と、アドバイスしてくれた。

彼女と子どもは、ご主人の転勤で4~5年ほどインドに暮らしていたので、彼女の子は簡単な英会話の基礎はある。その子も英会話スクールに通ってみたらしいのだけれど、やはりクラスメイトの雰囲気や先生によって、あまり成果を感じられず、子どもにあったレベルでレッスンしたいからと、インターネットでWebレッスンを探したらしい。

「え、どうやって検索するの?」とスマートフォンを彼女に預けると、さくさくっと、候補の中国語Webレッスンのサイトを見つけてくれた。

CCレッスンをやってみる

第1候補は、CCレッスン。「1レッスン193円からSKYPEレッスンを受講できます。安心と信頼のCCレッスンは、スカイプのオンライン中国語で実績No.1です。」と書いてある。安心と信頼、それが一番大事。ということで、とりあえずやってみることに。

CCレッスン
CCレッスン

CCレッスンにはたくさんの中国語教師がいるので、CCレッスンに登録したあとは、レッスン希望日時を選び、先生を選んで予約をする。予約が完了したら、予約時間に先生とSkypeや 微信 でチャット授業をする、という仕組みらしい。

CCレッスンに登録する際、SkypeIDかWechat(微信)ID が必要なので、とりあえず スマートフォンに微信をインストールして、IDを取得。その後、CCレッスンに登録。登録の際450ポイントをもらえるので、このポイントを使用して25分間のレッスンを体験できるという仕組み。だいたいの先生が200ポイントで体験レッスンをしてくれるので、約2回は体験できるということだろうか。

微信(wechat)
微信(wechat)

今日は夜20:30に予約した。けれど、先生から19:30に着信があった(笑)「あっ時間を間違えた?!」と言っていたけれど、私も特に用事もなかったので、そのままレッスンすることに。

今日は体験なので25分間、私の自己紹介や先生の住む場所のこと、仕事のことや、中国の子育ての現状(保育園がない!など)を話した。先生から話題を提供してくれ、知らない言葉は、聞くとチャットで文字を打って教えてくれる。初心者にわかりやすい言葉を使ってくれ、きれいな発音で話してくれていると感じた。

「毎日プラン」という月額プランなら、毎日25分間レッスンを受けられ、月額¥8900だから、週2~3回の受講でもかなりお得! 私が通っているグループレッスンは月4回で¥10800。ただ、実際会って話す、という面の良さもある。どちらがいいか迷うところだ~。

まずは、もう何回か授業を受けてみて考えよう。

かわさき家庭と地域の日

チームメイト!
チームメイト!

ところで川崎市は今日は「 かわさき家庭と地域の日 」で学校は休業。私は仕事だったけれど、有給消化中の夫と子どもたちは、サッカーチームの仲間とBBQに出かけた。

おせんべ焼いたりポップコーン作ったり
おせんべ焼いたりポップコーン作ったり

巨大マンションのなかにあるBBQスペースで、みんなで肉やお菓子を食べ、大繩飛びをしたり、おやつ食い競争をしたり、と、かなり楽しかった様子。母も次回は行きたいな~♪